【サッカー】海外「日本代表と対戦したコロンビアのサンチェス選手が2分56秒で退場‥母国に帰っても安全だと良いが‥」 海外の反応

 海外の反応 

コロンビアミッドフィルダーのカルロス・サンチェスがロシアワールドカップ大会1号退場の不名誉な記録を残した。

1

サンチェスは日本との試合で、前半3分も経たないうちに、レッドカードを受けてグラウンドを離れた。

香川真司のシュートをペナルティー地域内にいたサンチェスが急いで手を伸ばしてボールを阻止した。それを見た主審はすぐ、ハンドでペナルティーキックを宣言し、サンチェスに向けてレッドカードを取り出した。

続きを読む

Source: 世界の憂鬱 海外・韓国の反応