【未来志向=過去】韓国大統領「日本はもっと謙虚に」徴用工問題 今後は?

1 名前:右大臣・大ちゃん之弼 ★:2019/01/11(金) 01:37:19.52 ID:CAP_USER.net

「もう少し謙虚に」。

日本政府の対応に不満を示した。

10日午前、新年の記者会見を行った韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領。

いわゆる元徴用工問題によって日韓関係が悪化する中、大統領の発言が注目されたが、2時間に及ぶ記者会見の場では、記者からの質問は、北朝鮮問題や国内の経済問題などに集中。

ようやく日本のメディアから、元徴用工問題について聞かれると、「これは韓国政府が作り出した問題ではありません。日本政府はこの問題に対して、もっと謙虚にならないといけない。この問題を日本の政治家や指導者が政治的に争点化し、論争を種にして拡散しているのは、賢明な態度ではない」と、文大統領は日本の対応を批判。

また、韓国政府は司法判断に関与できないとしたうえで、「日本も不満があったとしても、基本的に“この部分はどうしようもない”という認識を持たなくてはいけない」と述べ、韓国最高裁の判決を受け入れるよう、促すだけにとどまった。

一方、9日、日本が要請した協議への対応については、回答がないままとなった。

会見を受け、自民党の岸田政調会長は「韓国政府から具体的適切な対応は行われていない。見ることができない状況であり、この点については、大変遺憾に思っている」と述べ、現状を是正する責任は、韓国政府にあると強調。

また、日本政府関係者は「未来志向と言っておきながら、過去ばかりにとらわれる、とんでもない大統領だ」述べた。

元徴用工をめぐる問題で、悪化の一途をたどる日韓関係。

今後の展開について元駐韓大使は、「日本としては、韓国にきちっと対応してもらうしかないけれども、おそらく、2国間協議では、韓国は譲ってこないでしょうから。日韓関係が本当に冷えちゃって、めちゃくちゃになった場合、アメリカがどういうふうに出てくるか、これも一つのカギでしょうね。(文大統領は)日本には負けたくないという意識が非常に強いですから。そうなってくると、やっぱり日韓関係は悪くなってくるでしょうね」と述べた。

https://sp.fnn.jp/posts/00409472CX
FNN PRIME 2019年1月11日 金曜 午前0:49

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1547138239

続きを読む

Source: キムチ速報