桜井誠さん代表の「日本第一党」チャンネルもBAN 桜井氏、反撃を呼びかけ

201607271726465ea1: スタス ★ 2018/05/31(木) 22:49:01.31

2018年5月31日12:22 BUZZAP!

京都地検によって幹部が名誉毀損罪(刑事事件)で起訴されるレベルのヘイトスピーチを行っている「在特会」生みの親、桜井誠のYouTube公式チャンネルが差別的な内容を含むとして閉鎖させられました。

「明治天皇の玄孫(やしゃご)」という血筋を売り物にするタレントの竹田恒泰氏も、同様の理由で公式チャンネル閉鎖に追い込まれ、「ヘイトエンペラー」と揶揄されたことは記憶に新しいですが、浄化の流れはさらに広まっているようです。詳細は以下から。

◆元在特会・桜井誠の「日本第一党」公式チャンネルも削除

閉鎖された桜井誠のYouTube公式チャンネル。「YouTubeのコミュニティガイドラインに違反していたため、このチャンネルを停止しました」とはっきり表示されています。

日本第一党チャンネル – YouTube

自らのチャンネル閉鎖を受け、桜井誠は自らの差別発言を一切省みないどころか、左翼思想の持ち主による通報(※実際はなんJ民です)と断じた上で「彼らの動画を是非皆さんで通報しましょう」と反撃を呼びかけています。

https://buzzap.jp/news/20180531-sakurai-makoto-youtube-ban/

前スレ

1日1クリックで応援してね→ 


続きを読む

Source: 厳選!韓国情報