海外「イタリア人が韓国人サッカー選手を人種差別!“犬肉サンドイッチを間食する選手としてより記憶に残る”と発言」 海外の反応

 海外の反応 

イ・スンウが人種差別的な嘲弄に自分を冒涜した現地ジュンギェジンを相手に法的訴訟を提起した。

イ・スンウの所属チームのエラス・ヴェローナが本拠地とするイタリア北部地域の日刊紙は、今月初め、彼がACミランの遠征でセリエAデビューゴールを決め、現地の一つの地域放送が韓国人卑下発言をしたことを伝えた。

関連投稿:

1

この新聞はイ・スンウがこれに対して法的代理人に依頼して該当コメンテーターを対象に「人種的嫌悪、差別を通じて名誉毀損をした」との疑いで訴訟を提起したと明らかにした。

続きを読む

Source: 世界の憂鬱 海外・韓国の反応