韓国の慰安婦集会、猛暑の中2万人が集結「日本政府は謝罪せよ」=韓国ネット「感動的」「韓国よ、一つになろう」

1 名前:ガラケー記者 ★:2019/08/15(木) 15:30:15.93 ID:CAP_USER.net

2019年8月14日、韓国・マネートゥデイは「光復節(日本からの解放記念日)74周年を翌日に控え、ソウル市内で慰安婦被害者をたたえる集会が行われ、気温36度を超える猛暑の中2万人が集まった」と報じた。

記事によると、この日は元慰安婦をたたえる韓国の記念日「慰安婦の日」でもある。ソウル・鍾路(チョンノ)区の日本大使館前に置かれている慰安婦少女像の前では「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯(正義記憶連帯)」が毎週水曜日に「水曜集会」を開いている。この日は1400回目を数え、主催者推算で2万人が参加したという。

正義記憶連帯のユン・ミヒャン代表は「(元慰安婦の)おばあさんたちの叫びを受け継ぎ、今日、世界12カ国57都市で共に声を上げる」「『日本政府は謝罪し賠償せよ』という叫びが世界に響き渡るだろう」などと主張。参加した市民らは「日本政府は被害者に公式謝罪せよ」「日本政府は法的に賠償せよ」などと訴えた。また声明を通じ、日本政府に対し、戦争犯罪の認定、真相究明、公式謝罪、法的賠償、戦犯者の処罰、歴史教科書への記録、追悼碑と資料館の建設を求めた。

このほか、北朝鮮の「朝鮮日本軍性奴隷および経済連行被害者問題対策委員会」からのメッセージも紹介された。「日本は敗亡から74年が経つ今日まで性奴隷犯罪について言及すらしていない」「全同胞が闘争し、日本が行った過去について、代価を1000倍にして受け取ろう」などと主張する内容だったという。

集会には、野党「正義党」の沈相ジョン(シム・サンジョン)代表、与党「共に民主党」の朴柱民(パク・ジュミン)議員、南仁順(ナム・インスン)最高委員らも参加した。また、集会はソウルだけでなく韓国内13都市、豪州、英国、フィリピン、日本など海外でも同時に行われたという。

この記事に韓国のネットユーザーからは「こんなに暑い中、ありがとう」「素晴らしいね。冷たい物をごちそうしてあげたい」「道路を埋め尽くす参加者たちの写真を見るだけで胸がじんとする」「参加できなくて申し訳ない」「参加してきました。感動的だった。参加者のほとんどが学生なのがうれしかった」「影響力のある公人がもっと行動してくれればいいのに」「韓国よ、一つになろう!日韓協力は韓国が優位になってからすればいいんだよ」などの称賛の声と、「日本は手遅れになる前に謝罪せよ!」「この声はこれからもっと大きくなる。日本が謝罪する日まで、日本を排除する生活は続く。これは必ず勝たねばならない闘いなんだ」など日本に謝罪を求める声が多数寄せられている。
Record china
2019年8月15日(木) 11時50分
https://www.recordchina.co.jp/b737157-s0-c30-d0144.html

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1565850615

続きを読む

Source: キムチ速報