韓国人「倭水軍を撃退した亀甲船を復元に!」400年ぶりに文禄・慶長の役に投入された亀甲船を原型そのままに復元する事を決定! 韓国の反応

 海外の反応 韓国

海軍が壬辰倭乱(文禄・慶長の役)当時に投入された亀甲船の原型そのままを復元することを決め、設計作業に着手した。 鉄甲構造、竜頭などを特徴とする従来の再現亀甲船が実際とは違うという指摘が絶えず提起され、これを機に最大限実物に近い姿を具現するという趣旨だ。

関連

1

1999年海軍が復元した亀甲船の姿。 今回新たに復元される亀甲船の竜頭部分は、上の写真の中の潜望鏡の形から、木の形に変わる可能性が高い。

9日、海軍によると、海軍士官学校の主導で進められている「3回目の亀甲船の建造事業」の設計が来る10日から入札公告に入る。 先月の公告で基準に合う会社が見つからず、再入札に乗り出したのだ。
 
海軍関係者は「設計業者が選抜されれば、亀甲船の復元事業にも弾みがつくもの」とし、「来年上半期設計を終わらせ、下半期亀甲船建造工事を開始して2022年まで亀甲船を買収するのが目標」と話した。

続きを読む

Source: 世界の憂鬱 海外・韓国の反応