韓国人「文在寅大統領が外交非礼!マレーシアでインドネシア語で挨拶!マハティール首相と共同記者会見でインドネシア語で挨拶‥ 韓国反応

 海外の反応 韓国

文在寅大統領が、マレーシア国賓訪問当時、インドネシア語で挨拶して外交的欠礼を犯したという指摘が19日提起された。

ドア大統領は昨年13日、マハティール首相と首脳会談を行った後に開かれた共同記者会見で「Selamat sore」という現地語であいさつした。

1

当時、大統領府は記者会見の時間に合わせて相手国に配慮し、マレー語で午後の人事にあたる言葉を準備したものとみられる。

しかし、この表現はマレーシアではなく、インドネシアで使う午後の挨拶だった。

マレー語の午後のあいさつは「Selamat petang」だ。

さらに、文大統領が書いた「Selamat sore」という表現は「スラマッソレ」と、インドネシア語の発音を「英語式に発音した」というのが専門家たちの説明だ。

続きを読む

Source: 世界の憂鬱 海外・韓国の反応