韓国人「韓国全経連会長が日韓通貨スワップの再開を建議、自民党首脳部との面談で」 韓国経済ニュース

 韓国の反応 

【ニューシース】許昌秀(ホ・チャンス)会長など全経連代表団は4日午後、東京を訪問し、自民党の主要首脳部であり、日韓議員連盟所属の議員である二階俊博幹事長と竹下亘総務会長と面談した。

関連投稿:

1

この席で代表団は両国金融協力の代表事例である「韓日通貨スワップ」再開を提案した。 そして、最近、北東アジア情勢が急変する中、北朝鮮経済開放が現実化される場合、技術力が優れている日本と協力が活性化になることができることを願っていると報じた。

また、全経連代表団は、日本経団連会長交代時期に合わせて中西宏明経団連新任会長、榊原定征前会長など経団連首脳部と夕食懇談会を開いた。

続きを読む

Source: 世界の憂鬱 海外・韓国の反応