韓国人「韓民族が漢字を発明し、日本のカタカナも発明し、東北アジアの文字は全て韓民族が作っていた事が判明‥」 韓国の反応

 海外の反応 韓国

韓国招待文教部長官であるアン・ホサン(1902~1999)博士が長官時代、中国の世界的文豪林語堂(1895~1976)に会った時、余談のように話しました。 「中国が漢字を作りましたが、韓国では問題が多い」と、すると林語堂が驚きながら、「それはどういう意味か? 「漢字はあなた方の東夷族が作った文字ですが、それもまだ分からないということですか?」と叱られました。

関連

1

日本の小林教授はこれについて、「この様な新羅文字は、漢字を簡単に読もうと使われたとみられる。 漢字の横に追加された発音を表す記号と見られる文字は、当時の新羅語と推定した。 これを根拠に小林教授は、「漢字を縮約して作ったカタカナの原型が、当時朝鮮半島で使われた可能性がありそうだ」という推論を出している。

続きを読む

Source: 世界の憂鬱 海外・韓国の反応