韓日議員連盟会長「天皇謝罪要求は極めて常識的な発言」……もっと韓国の本当の姿を日本に知らしめてくれ!

韓国首相「日本の一部政治家が信頼背く言動」(聯合ニュース)
韓日議連会長「日本の外相こそ無礼」 天皇謝罪発言への反発に(聯合ニュース)

韓国の李洛淵(イ・ナクヨン)首相は14日、中部・世宗市の政府庁舎で開かれた国政懸案点検調整会議で「近ごろ韓日関係にいくつかの問題が生じたことで、日本の一部政治家や元外交官などが自国内の嫌韓の流れに迎合しようとしているのか、信頼に背く言動をしている」と苦言を呈した。

 さらに「(彼らは)本人が言っていない言葉を言ったと伝えたり、本人の立場ではむやみに言ってはならないことを言う場合もある」と批判した。

(引用ここまで)

超党派でつくる韓日議員連盟の姜昌一(カン・チャンイル)会長(与党・共に民主党)は14日、旧日本軍の慰安婦問題で「天皇の謝罪が必要」とした韓国国会の文喜相(ムン・ヒサン)議長の発言を巡り日本の河野太郎外相が「無礼」と反発したことに対し、「(外相が)逆に非常に無礼な発言をした」と指摘した。他国の国会議長に「無礼」という言葉を使えるのかと問いただし、河野氏が「失礼を犯した」と強調した。ラジオ番組で語った。

 姜氏は、天皇の謝罪を求めた文氏の発言は「極めて常識的」だと述べた。また、「韓日関係は良好であるべきだ」とし、「日本の政治家は長い目で見て自重してほしい」と述べた。

(引用ここまで)

 おお、韓国側の対応は悪くないですね。
 「天皇謝罪要求」をするのであれば、こうして徹底抗戦でやってくるのでなくてはいけませんわ。
 イ・ミョンバクみたいに2ヶ月後になってから「あの発言はそんなつもりではなかった」とか、朝鮮日報の金大中主筆みたいに「あれはハプニングだった」とか言い訳するのではなく。
 さらに言えばムン・ヒサンおつきの報道官のように「戦犯の息子とは言っていない」とか、ムン・ヒサン本人が「安倍首相まで出てきたのは理解できない」とか言うのではなく。
 日本政府、延いては日本人、日本そのものと戦うつもりで言ってこいって話ですわ。

 「戦争犯罪の主犯の息子」であるという発言もクローズアップして、韓国にいまだにはびこっている連座制や「親の罪は子供の罪」という認識を日本に広めるべきですし。
 国会議長報道官が「戦争犯罪の主犯の息子とは言っていない」と嘘をついたことも広めるべき。
 ブルームバーグが音声をTwitterに上げたこともつければさらに説得力も増すというものでしょう。
 韓日議員連盟の会長から「ムン・ヒサン議長の(天皇謝罪要求)発言は極めて常識的だ」って発言があったことも同様です。

 大いに言ってくれてけっこう。
 むしろ歓迎しますわ。やればやるほど韓国人の実態というものがより明確になるわけですから。
 日本としてはなにも損をしない。
 日本人の「韓国に対する理解」がより進み、相互理解ができるというものですよ。
 相互理解した結果、「日韓友好」が進むかどうかは分かりませんが。
 韓国人の思いというものをぶつけてくるのがよいと思いますよ。


Source: 楽韓Web