Googleマップ、韓国から接続しても東海が日本海表記に

1:ななし 2018/07/17(火) 21:31:36.26

KBSニュース(韓国語)


グーグルが東海を日本海と表記し、独島(ドクト、日本名:竹島)はリアンクール暗礁と表記していることが明らかになった。本人だけの地図を作ることができるグーグル「マイ・マップ」サービスでだ。

これは現在、グーグルのマップサービスで韓半島近くの地図を表示するときに出てくる姿だ。韓半島と日本列島の間の海を「日本海」と表記している。

no title

地図を拡大すると括弧内に東海と併記しているが、これは地図を大きく拡大しなければ出てこない画面だ。

no title

グーグルは本来、韓国から接続した場合「東海」と表記されるように使用者の位置による地図サービスを設定していたが、今月12日からサービスをアップグレードする過程で地域別表出方式をやめたものと見られる。

これに伴い、韓国でも日本でも海外英語圏国家でも、地図表記は全て日本海(Sea of Japan)で統一された。

また検索窓で独島と検索しても、地図にはリアンクール暗礁(Liancourt Rocks)と表記される。日本海を括弧内併記したのとは異なり、リアンクール暗礁は独島併記もしなかった。


これに関連し、グーグルはURLにパラメーター「gl=kr」を追加すれば日本海を東海と表記できると説明した。実際にウェブサイト・ウィンドウの一番後ろの部分に韓国を現わす特定文字「&gl=kr」を書くと日本海が東海に変わる。

結局、韓国で「www.google.co.kr」サイトに接続したにもかかわらず、東海と独島表記を見たければいちいちURLの後に「韓国で接続した」という位置を知らせる特定コードを書かなければならないということだ。 (中略)


1日1クリックで応援してね → 


続きを読む

Source: 厳選!韓国情報